快適な生活のための収納術

生活する場所に収納する事が出来ても捨てる事が出来なかったり捨てても買うのが好きな人は物が増えて意味が無い

生活している家に収納スペースはある程度必要

生活してる自宅に収納はどのくらいの広さがありますか。かなり重要じゃないかと思うんです。
いらないと思ってしまうとすぐに捨てられるような人ならそんなに物は溜まっていかないと思うんですがなかなか物を捨てられない人はいるものはもちろんいらないようなものまで次から次へと溜まってしまうものなんです。
本人的には要らないものだという認識は無いんです。
だからこそ溜まってしまうんです。
そうなると収納場所はかなりいるんです。
まずは部屋に押入れは必ずいるしなんなら部屋じゃない場所にも収納スペースが必要だと思うんです。
私は割と引越しを経験しているんですがその度にこの際だからと捨ててるはずなんです。

でもどういうわけか増えてるように感じるんです。
そして引越しの度にどうも収納が少ないところに住んでいるように感じているんです。
捨ててるからスペースが狭くても片付くはずなんです。

でも片付かないから捨てれてないんだと思います。

そんな経験をしている人もいると思います。
ものに執着があるわけじゃないけどどうも後から使うんじゃないかと思ったりして捨てられないんです。
収納が少ないから捨てないといけないと思いたまに片付けをしているんですがたまに捨ててしまった後になってあったと思ったものが無くて同じようなものを買ってしまって結局捨ててもまた買ってその度に違うものも増えてしまって余計に多くなってしまうんです。
そんなことをしているから物があふれてしまって困るんです。
ただ収納スペースが今よりあると余計に増えそうな気がしているんです。

Copyright (C)2017快適な生活のための収納術.All rights reserved.